***********************************

“ランスは、あの後、私に剣道部に入りたい旨の意思表示をしに来たので

(生活記録表に書くという手段でしたが)、

顧問の先生に挨拶に行きなさいという指示をしました。

その結果、月曜日にはちゃんと挨拶に行き、

火曜日から剣道部に参加しています。

やれやれですが、前進しましたね(笑)。”

***********************************

上記はランス(CHOU Po-Hung)君:台湾出身の担任の先生から届いたメールです。

「やれやれ」とは何があったの??と思われたでしょう。。。

そうです。彼(ランス君)は叱られてしまったのです。

理由は・・・ “Lazy”な様子だったから。

日本に到着してから半年以上が経ち、

日本での高校生活にも、ホストファミリーとの生活にも、“慣れ”を感じる時期。

慣れる事は良いことでもありますが、慣れたことで大切な事を忘れてしまっている時も。

そんな“Lazy ランス”から脱却させるべく、

莵道高校の先生方、ホストファミリー、台湾のご両親、台湾の彼の担当カウンセラーと共に一致団結を試みました。

2日間かけて一喝、二喝、三喝ぐらいを皆で注入。

 

その後の彼の様子は・・・ 初心に返ってくれた様子。(良かった!)

日本での交換留学生生活も残すところこの1学期のみ。

ランス! Don't waste your time!! ・・・と

心を鬼にして、皆でランス君に「喝」を入れたのでした。(まさに、カンフル剤?!)

 

これまでずっと優しく接してくださっていた先生方、

ホストファミリーのお父さん、お母さん の厳しい姿勢にはきっと驚いたことでしょう。

でも、皆のランス君への“思い”は温かいエールであることを理解してくれましたね。

頑張れ!ランス君!!

 

最後に・・・

今年度もランス君の担任となってくださった伊藤先生、

いつも優しく、温かく見守ってくださり、(そしてこれからは時に厳しく指導してくださり)

ありがとうございます。

また、京都府立莵道高等学校の校長先生、副校長先生をはじめとした先生方

ランス君を高校全体で見守ってくださり、応援してくださりありがとうございます。

心より感謝!!です。

 

IYEOでは、海外からの高校留学生のホストファミリーを募集中です!!

ホストファミリーに興味を持ってくださる方はこちらへ!!