単語を調べる以外にも、そして調べ方にも便利な使い方があるのです。

そこで電子辞書を活用し、効率よく学ぶための方法をご紹介!IYEO News Avenue Vol. 37より抜粋)

 

【その1】複数の単語を調べたい時

最初の1つの単語を調べた後、初期メニューに戻り、(画面を切り替えず)次の単語を調べなくとも、

前に調べた単語の意味を表示したまま次の単語を入力すると2番目に調べたい単語を調べることができます。

 

【その2】「成句検索」・「例文検索」を使うと成句自体の意味がわかる。

例えば、I told my daughter to keep her nose clean fromnow on. という文章の

keep her nose clean”の意味を調べたい時、「成句検索」を選択し、

keep&nose&clean」と入力し、訳または決定ボタンを押すと

“きちんとする”と訳されて表示される。

要するに・・・

I told my daughter to keep her nose clean from now on. = 娘に今後はきちんとするように言った。

と理解できるわけです。

もし、「成句検索」で調べてもわからなかった時は「例文検索」を使ってみてください。

 

他にもいくつかIYEO News Avenue Vol.37でご紹介しています!


 

アメリカの大学が、返済不要の奨学金を日本人留学生に対して支給します。

「アメリカ大学奨学金(返済不要)留学プログラム」全国説明会情報はこちらへ!!